シェットランドシープドッグ(略してシェルティー)

シェルティーの耳は犬種標準書によると、「垂れ耳」が理想。

だからといって、「ただ垂れている」「垂れていればいい」ではありません。

耳の根元から垂れているこもいれば、ちょこっとだけのこもいます。

形良くお耳を垂れさせてあげるにはセットが必要です。

生後2ヶ月位から生後1年位まで(個体差があります)続けて

綺麗なお耳にしてあげませんか?

根気がいることですが、せっかくシェルティーをパートナーに

選んだのですから、シェルティー本来の形にしてあげましょう。

立ち耳と垂れ耳では全然表情が違います。


かといって、なかなか自分でやるには難しい・・・

という方は耳セットが出来るところを探してみましょう。

当方ではもちろん耳セットをやっています。お問い合わせください